日記

2022-04-25 09:00:00

筋膜リリースとは

4.25.jpg

筋膜リリース、体の不調を根本から改善できる、やせやすくなる、スタイルが良くなる、など、最近ではすっかり耳にするようになりました。

 

筋膜リリースをすると、どうしてこんなに良いことがあるのかということですが、

 ('_')

まずは筋膜とは何か?から('_')

筋膜とは、ひとつひとつの筋繊維を包む薄い膜です。筋繊維は単独ではバラバラになってしまいますが、筋膜がそれを束ねてくれています。

筋膜は、名前を聞くと筋肉だけを包んでいるイメージですが、骨、臓器、神経などの全身の組織も包んでくれています。

筋肉を、骨や皮膚、脂肪にくっつけているのも筋膜です。

筋膜がないと、骨格も皮膚も臓器もその場所に保てず、人の形にならないのです。

まさにボディースーツのイメージです。

 

網目に例えると、このボディースーツの網目が、均一に張り巡らされている場合は、体もスムーズに動き、内臓の調子も良く、良い姿勢でいられ、血流も良いので老廃物もたまらないのですが、

例えばデスクワークで毎日同じ姿勢をとっていたり、脚を組んで座ってしまう、どちらかに体を傾けて座ってしまう、など、長年の習慣がある場合は、網目によじれが生じ、それによって引っ張られて突っ張る部分が出てきます。

これが、コリになったり、痛みが出たり、血流が滞って冷えた結果、脂肪がついたりしてしまう原因になります。

 

さらに放っておいてしまうと、筋肉や骨の位置が少しずつずれていき、姿勢や体形のくずれを招いてしまいます。

痛みがあってもこんなものかと思いがちのうちに、少しずつずれてしまうというのが怖いところです。

 

筋膜の成分は、本来さらさらの水溶液なのですが、よじれた部分は、ゼラチンのように粘っこくなり、自由に動きにくくもなってきます。

そうなってくると、筋膜の上の筋肉や皮膚も動きづらくなっているので、時間をかけて柔らかくしていく必要があります。

 

一度受けただけでも、いったん体の痛みはひき、楽になりますので、まずはどんな感じか受けてみてください。

 

身体の痛みをなくしていきたい、プロポーションも改善していきたい、という場合は少しじっくり続けていただくこともおすすめしています。

よじれが生じて、血流が悪くなってしまった箇所は、リンパの流れも滞りやすくなっているため、筋膜リリースをしていくことで、徐々に老廃物を流れやすく、体を動かしやすく変えていきます。

 

筋膜リリースは、日常生活が楽に、気づいたらプロポーションも良くなっていた!!といううれしい効果がたくさんあります。

 

不調や姿勢を改善したいけれど、すぐに戻ってしまうという方は、ぜひお試しください(^^)

 

♢salon ARICA♢