アリカブログ

2022-06-06 09:00:00

お肌の保湿は、リンパにも○

6.6.jpg

乾燥!というと、まずお顔の乾燥のイメージがありますね。

 乾燥していると、そうでないときのお肌より紫外線のダメージを受けやすくなります。

 紫外線ダメージは、しわ・たるみの原因にもなりますので、日々の保湿ケアで紫外線に負けない土台をつくってあげるのがおすすめです。

 

お顔同様、体の皮膚も乾燥しますよね。

 体の保湿も紫外線ダメージからお肌を守るのに有効です。

 

リンパの流れのお話では、表面の皮膚が動くということが大事です。

保湿をすることで、ほんの少し皮膚が動きますね。

この皮膚が動くことで、皮膚表面のリンパは流れやすくなりますので、保湿すると、お肌が整うのと同時に、リンパや血流も良くなりおすすめです。

 

この時マッサージするように強めに塗ったり、すりこむようにごしごし塗ると、毎日のことなので肌ダメージにもつながってしまいますので、保湿はすーっとやさしく塗ってあげれば大丈夫です。

 

日々のお風呂上り、なかなかゆっくり体を保湿している時間もとれないかもしれませんが、良い効果はありますのでおすすめのリンパケアのひとつです。

 

深いところのリンパの流れを良くするには、筋肉にもアプローチする必要がありますので、人の手を借りてケアしてあげるのが早い方法になります。

 

体がだるい、疲れが取れない、という方は、この深いところのリンパが滞っていて、老廃物がうまく排出されない状態になっているかもしれませんので、お気軽にご相談ください。

 

♢salon ARICA♢