アリカブログ

2022-06-20 09:00:00

梅雨の今は、むくみやすい時期です。

6.20.jpg

梅雨も本番になり、最近なんとなく体が重だるい・・という方も多いのではないでしょうか?

 

梅雨の今は、1年でも特に体がむくみやすい時期と言われます。

 

理由は、高い湿度!です。

湿度が高いと、汗がうまく蒸発しにくくなり、水分が体にたまりやすくなります。

梅雨は、湿度の高い状態が長く続きますので、むくみも改善されにくく、だるさにつながってしまいます。

 

また、低気圧の影響も受けて、自律神経が乱れやすくもなります。

自律神経のバランスが乱れると、血行不良になりやすく、これによっても、余分な水分や老廃物が排出されにくくなり、むくみにつながります。

 

気候の影響を受けやすい今の時期は、少しでも体を動かすようにしたり、マッサージをしたりすることで、血行不良にならないようにすることがおすすめです。

 

普段浴槽につからないという方も、この時期は浴槽につかるのもおすすめです。

筋肉がゆるむことで血流がよくなり、1日のむくみをリセットしやすいですし、水圧によっても、血流、リンパの流れが良くなります。

 

また、食事からの塩分が多いと、体の塩分濃度をうすめようと水分をためこもうとし、むくみやすくなりますので、普段より気をつけてみるのもおすすめです。

 

夏まであと少し、気候とうまく付き合いながら、体をいたわっていきましょう。

 

♢salon ARICA♢